日々の暮らしを快適に。アロマ&オーガニックライフ情報をお届けします。


by kae

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
昨年中はご愛顧いただきまして、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

フレグラントオリーブは本日より営業いたします。

今年の元旦はとても穏やかな快晴で、おめでたい日に相応しい一日でしたね。今年一年何事もなく、平和な世の中が続きますよう、心よりお祈りいたします。

我が家のお正月は相変わらず忙しい日々でした。
暮に今回はおせち作るのやめようかな~なんて言ったら、
え~!?って声があちらこちらからあり、やっぱり例年通り奮闘しました。
世間では最近はあまりおせちは食べないという声が多いのですが、とんでもありません。
うちに来る人たちは、喜んで食べてくれて作りがいがあります。
お正月のおせちは日本ならではのもの。
クリスマスや最近ではハロウィンが盛り上がっているようですが、日本の行事も大切にしたいものですね。
元旦の朝おせちをいただく前にお屠蘇で新年の挨拶をしますが、お屠蘇にはどういう意味があるのか、なんとなく疑問に思い調べてみました。
本来、お屠蘇は「屠蘇散(とそさん)」または「屠蘇延命散」と呼ばれる5~10種類の生薬を配合したようなものを漬け込んだ薬酒のことだそうです。(我が家ではお酒でした。)
白朮、山椒、桔梗、肉桂、防風、陳皮など、もともとは中国の医者が唐の時代に風邪の予防薬として作ったのがルーツのようです。
「屠蘇散」はドラッグストアーやスーパーなどでも売っているようです。
お屠蘇をいただく前にやることがあったようです。飲む前に必ず若水(元日の朝に汲んだその年初めての水)で手を清め、神棚や仏壇を拝み、家族が揃ったら新年の挨拶を済ませ、おせちを食べる前にいただくそうです。
飲み方もあるようです。順番や厄年の人は最後に飲むことや飲む前に「一人これ飲めば一家苦しみなく、一家これ飲めば一里病なし」と唱えるのだそうです。
来年からそうしましょう(笑)
元日だけだと思いきや三が日は来客時の初献にもすすめるのだそうです。
知らなかったわ。

全部を載せると長くなりますので、ご興味がある方はネットで調べてみてくださいね。




by organic-fragrant | 2018-01-05 13:27 | Information | Comments(0)

カテゴリ

全体
Information
アロマとハーブの教室
今月のおすすめ
香りのワークショップ
入荷情報
Aroma&Organic Life
Campaign info
イベント情報
日々の出来事
南チロル香りの旅
シチリア香りの旅


Fragrant Olive

------------------
■Closed Sun Mon
■0479-74-3545
------------------
Information

------------------
Link
天の香り
tete Aromatherapy Salon
Green cafe 月音
beans

記事ランキング

最新の記事

講座のお知らせです。
at 2018-04-04 16:26
ミモザとユーカリのリース
at 2018-02-13 15:41
バルサミコがお好きな方へおす..
at 2018-02-13 12:50
八街のフィオーレが長柄へ移転..
at 2018-02-08 10:44
2~3月のワークショップのお..
at 2018-02-07 15:23
新年のご挨拶
at 2018-01-05 13:27
X'masリース&ボタニカル..
at 2017-12-13 23:35
冬のハーブボール作り&セルフ..
at 2017-12-05 16:52
X'mas リース&ボタニカ..
at 2017-12-01 11:30
X'masリース&ボタニカル..
at 2017-11-24 12:47

以前の記事

2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ライフログ

ファン

ブログジャンル

ナチュラルライフ
日々の出来事

画像一覧